きままにくろねこ

文学・芸術・グルメを愛する20代女子ののんびりライフ

シャトレーゼ『菓心源助 餅入り最中』は薄皮・粒あん・お餅入りで楽しい食感!

f:id:kurone-cocoa:20200126150634j:plain

 

シャトレーゼというとケーキ屋さんアイスが美味しい、という方も多いのではないでしょうか?私もそうです。

ですが、実は和菓子も売っているということ、知ってました・・・!!?

こんな記事を書いておいて何ですが、実は私は最近知りました。

 

そしてシャトレーゼの『もなか』は最高に美味しいことをご存知ですか・・・!?

ただのもなかじゃないのです。とっても美味しい。恐ろしいほどにリピ買いしています。あまりにも美味しい。

 

今回はシャトレーゼの『菓心源助 餅入り最中』について語ります!!

 

 

『菓心源助 餅入り最中』を知ったきっかけ

 

f:id:kurone-cocoa:20200207142634j:image

 

シャトレーゼのもなかを知ったきっかけ・・・となんだか重大な事のように語っていますが、本当に些細な、というか多分非オタクのみなさまにとっては反応に困るようなきっかけです。

包み隠さずに言いますと、

推しさんがシャトレーゼのもなかについて語っていた

本当にそれだけ。

 

三次元に推しが居る方で一定数いるかもしれないんですけど、やたらと推しと同じ胃袋になりたがるんですよね。

これは現推しと出会う前にほんのり好きだった俳優くんの話ですが、

やれタピオカが好きだと言えばタピオカを食らうし、

やれテレビでゲンゴロウを食べれば錯乱して通販します(※善良な同担が止めてくれた)、

 

今の推しだって生クリームが好きだと言えば私も推しをトリコにする生クリームを食べてみたいし餡子が好きと言えば餡子を探します。

舞台中は糖質制限すると言えば私も同じように糖質を削り取ります。

 

こう書くと怖いオタクに見られそうなので誤解を解くために言うと、

私は普通にタピオカドリンクが好きで昔からよく飲むし、生クリームの乗ったケーキやクレープは勿論好きです!赤福が大好きなので餡子も結構食べます。

さすがにゲンゴロウはとち狂っていたと思いますが、基本的に「推しがすき?え、私もそれすき。え?運命?」で特大ブームが来るだけです誤解しないでね!

 

 

ということで、「久しぶりに和菓子!いいなあ!」とビビビッと来たので仕事帰りにそのまま買いに行きました。

 

『菓心源助 餅入り最中』のプロフィール

 

f:id:kurone-cocoa:20200207142757j:image

 

大きさははこんな感じ。交通系ICカードとの比較写真。

一口サイズより大きめ

3口か4口サイズです。

 

なまえ: 『菓心源助 餅入り最中』

ねだん:150円+税(162円)

 

公式サイトに商品紹介ページがあったのでそこから少し引用!

 

香ばしく口溶けの良い最中種に包まれた小豆の風味豊かな餡と、やわらかくのびのある滋賀羽二重もちの求肥の味わいが調和した餅入り最中です。

引用元:菓心源助 餅入り最中 | シャトレーゼ

 

 

何とカロリーが213kcal。

餡子とお餅ですものね・・・

 

いざ実食~!!

 

100点満点の薄皮・お餅・あんこが推しポイント!!

 

手に持ってみると意外とずっしりしている。重量よろしく中身もおもちとあんこがぎっしり詰まっています。

 

食べてみると、もなかの皮は結構薄皮。

ばりっとした食感が楽しい。薄皮なのであんこの甘さが惹きたっていて満足度が高い…!!

お餅はおしるこに入っている白玉のようなモチモチ感とは少し違って、わらび餅の粘度を高めた感じと言うのでしょーか? 不思議な食感です。

おもちの量は多すぎず、一口で薄皮・あんこ・おもちの3種類の味・食感が楽しめるところがやみつきポイントです!!

 

あんこは甘すぎない感じ。あんこは好きだけどおしるこの甘さはちょいと苦手…という人でも食べやすそうな感じ(私がそうです)

 

品の良い甘さですが、苦めに淹れた熱々の日本茶とバッチリ合いそうです。

お茶請けとしても優秀な予感。

 

 

まとめ:おばあちゃん、おじいちゃんと一緒に食べたい

 

これでひとつ162円とは、今風に言うとかなり「コスパの良い」和菓子かなと思います。

自分自身へのご褒美としてはもちろん、差し入れや手土産として持っていっても喜ばれそうです。

美味しいのに価格が160円程とお手頃なので集会の時にも沢山出しやすいのではないかなあと思います。10コ買っても1600円・・・旅行の時に買うお土産くらいのお値段。

お餅が噛みきりやすいので、おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に食べるのもよさそう。良い晴れの日に縁側に座布団敷いて、あつい緑茶を淹れて、世間話でもしながら並んで食べるっていう、そんな日本伝統の和風景に憧れる今日この頃です(核家族一人っ子の夢)

 

もなかは手がベタベタ、ネチネチにならないところがいいですよね。作業やお仕事の合間のおやつにピッタリです。

 

気がつけばかれこれ週に一度、まとめて3、4つ買っていく生活をしている。どハマり中。

冬は熱いお茶がおいしい季節なのでね、美味しい緑茶と共にいただく時間に最高の幸せを感じます。うふふ

 

ぜひぜひ皆さんも。ぜひ食べてみて〜

 

それじゃ〜!