きままにくろねこ

20代女子の「ずっと覚えていたいこと」を綴るたのしいブログ!

〈FM長野・古川雄大〉 「明日はSUNDAY」'19.12.28ラジオ視聴録 

2019年12月28日 19:00~19:30今年最後の放送

「明日はSUNDAY」

古川雄大さんのラジオ聞き取り備忘録。

 

「」:本人の言葉原文ママ

"":本人の言葉 だいたいのニュアンス

地の文:私の感想と補足

 

 

「マリーアントワネットが3年くらい前のように感じる」

 

“今年もすごくいろんな活動させて頂いた、
1年って長いなぁと思った年、
年齢を重ねるうちにそう思うことってあんまりないのに、
来年も長かったなぁと思えるように。

 

アーティスト活動とかもやったので長く感じたのかな?
来年も色々なことに挑戦していきたい。”


ふつおたコーナー

 

おたより

「ポイントが失効した話をきいて確認したら自分も失効するところだった」

リスナーが失効したのは3000円分らしい。

 


「うん。なにより。ポイントって言われつつも3000円分だから大きなショックになっていたことでしょう」

 

「僕の場合は3000円分じゃ済まされない」

 

“1万8000円分のポイント失効した、
その前の3000ポイントもあるよ!?
2万3000ポイント、
2万3000割る300、ちょっとやって!?今携帯で、


(計算した)
76回行かなきゃいけない、
76回×3000円、”

 

「にじゅうにまんはっせんえん!!??そんなすんの!!?」
「それが1年行ってなかっただけで全部なくなるんですよ…(シュン…)」
「そんなに行ったんだ俺。なるほどねぇ…」

 

さては頭の中で色々と現金な想像してたのかな

 

「僕のこと知らなくても知っててもどうでもいいけど今一度お財布の紐を緩め、ポイントカードをチェックしてください。取り返しのつかないことになるかもしれません」

 

ファンだけでなく見ず知らずのリスナーのポイント失効に対して気を使う古川さん面白いな……

 

エンターテイメントーク

 

おたより
「ずっと元気のなかった後輩が古川さんのトートを見て以来ハマり元気になった。来年も見るために仕事辞めるのをやめた」

 

「活力を与えられたのかな??なんて嬉しいメッセージなんでしょう。ポイントのことなんてどうでも良くなってきた。すごく浄化された。」

 

“頑張ってきてよかったと思いました。

2020年は沢山皆さんに見ていただける機会があると思いますがどれも全身全霊で頑張ったので”

「俺がお礼を言う方なので…」

 

 

おたより
「エリザ再演おめでと!
82歳になる母と一緒に博多座見に行きたい。
来年は家族でエリザベート観劇をしたい」


「さっきのポイントのこと話して後悔」
「何円分とか言って恥ずかしい」
「こんな素敵なメッセージもらってありがたいと思います」

 

“エンターテイメント、演劇というものはそういう人を動かす力があるんだと思って”

 

“なかなか東京には来れなかったという方も、
来年は自分が地方へ皆さんに会いに行くので…

毎公演毎公演大切にしなきゃなと毎回思っていますけど改めて思った。”

 

古川さん声がなんかすこしうるうるしている……

すごく幸せそうにしてて私もなんかうるっときた

 

リスナーから感謝の気持ちを伝えられて直後に「ポイント失効の話したの後悔。恥ずかしい。」って言うところに本当に優しさというか、心が豊かであたたかい人であることが詰まりすぎてて

 

エンディング

 

長野市民からのメッセージ
「あのアイス屋さんは来春おぶせに帰ってきますよー!」

 

 

確か古川さんの行きつけだったアイス屋さんが閉店した、とかなんとか。だった気がする。
そいでそのアイス屋さんが戻ってくるとのこと。

「ほんとですか!?」
「スゥ〜〜〜〜(息を吸い込む音) ほんと、ですか!?」

スゥ〜〜〜〜がオタク


「なんとこれはビッグニュースですね!ビ↑ッグニュース」

 

古川さんの推しフレーバーの話。
「ラズベリーヨーグルトどうだった!?俺に気を使わないで」

佐々木さん「ラズベリーヨーグルトも美味しいけどコーヒーとバニラが好き」

「なんで美味しいのに。あきら(ライブサポートメンバーの1人)も頼んでないのかなー」


「ならそもそも話にならないわ」

 

「バナナ味もおすすめ」
「ばなななあじ」

噛んでる。

 

「バナナジュースはどろどろしててほしい」
「リアルに作ったら絶対どろどろしてるはず」

 

で、そこのアイス屋さんは理想のバナナ味らしい。

 

「関係者の人聞いてたらバナナ味はマストで置いといてって言ってください」

 

佐々木さん「ラズベリーヨーグルトはいいんですか?」
「ラズベリーヨーグルトはあたりまえ。」

 

「ミルクとコーヒーってどこにでもあっからね?いみわかんない」

「ミルク味なんてあらゆる場所に置いてある」

 

でもミルク味はすごく濃厚で美味しいらしい。
「ミルクも食べてほしいけどそれとせめてラズベリーヨーグルトだよ」
「コーヒー(をわざわざ頼む)ってなんだよ」

 

「でも行ってバナナもラズベリーヨーグルトも食べなくていいです。自分の無くなっちゃうんで」

「そもそもやってなかった時よりも売り切れだった時の方が悲しい。」

「自分の手前でラーメンなくなりましたって言われるもんだよ」

 

「情報ありがとうございます。僕の人生に花が咲きました。色々頑張ってきて沢山花は咲いたんですけど」

「ラズベリーヨーグルトダブルだけはやめて欲しい。俺の手法だから!」
「ラズベリーヨーグルトのダブルとバナナのダブル」
「年齢的にそれがいけなくなってきた年齢なので」

 


「公共の電波を使って一体何を話しているんでしょうね?」

 

おわり。

 

今日の古川さんも感情がコロコロ変わってて百面相だったなぁ(声が)
8割がた変な話している自覚はあるらしい。
来年は3割くらいは真面目な話したいとのことだけど今のトークが面白いからもっと聴かせてって思う。

古川さんの日常の話面白すぎてもっと聞きたい。

 

視聴はwiz radioradiko

http://radiko.jp/#!/ts/FMN/20191228190000

 

 

 来週分

www.kimama-kuroneko.com

 

 

if (! document.URL.match("/archive")) { [].forEach.call(document.querySelectorAll('.entry-thumb'), function(n) { let img = n.style.backgroundImage; img = img.substring(4, img.length - 1).replace(/"/g, ''); n.style.backgroundImage = 'url(' + img.split('/').pop().replace('%3A', ':').replace(/%2F/g, '/') + ')'; }); }