世界は案外ふつうだよ

20代フリーライター。自由に話せる場所が欲しかった。

感想-鑑賞

「コートールド美術館展」:遠目と近目で受ける印象の違いに注目して見よう!

2019年秋頃から始まった『コートールド美術館展 魅惑の印象派』。最初の開催地である東京都美術館での展示を終え、今年1月より愛知県美術館へとやってきました。 「コートールド美術館?なにそれ!」 「ルーブル美術館やプラド美術館は聞いたことあるけど…?…

ミュージカル「フランケンシュタイン」感想:生々しい人間の"欲望"が暴かれる最高の問題作

ミュージカル『フランケンシュタイン』 観劇日:2020年2月15日 昼(柿澤・加藤回) 大好きな小説のミュージカル化と聞いていてもたってもいられずついチケットを購入してしまいました。 本当に本当に楽しみすぎて、観劇日まで常に浮き足立っていました。 良い意…

《映画『CATS』正直な感想》人生初「キャッツ」鑑賞がこの映画で良いのか?

一足先に全米で公開された劇場版「CATS」 散々「やばい」と言われていたので真実を確かめるべく公開日、仕事帰りに映画館へ。 鑑賞して感じたことをありのままに綴ります。 人生初「キャッツ」がこの映画でよかったのか? 果たして私の感想は…! 大いにネタ…

〈日本版「ウエストサイドストーリー」Season1〉観劇レポート・考察

観劇日:2020年1月8日マチネ プリンシパルキャスト 宮野真守さん、笹本玲奈さん、樋口麻美さん、小野田龍之介さん、中河内雅貴さん 宮野さん笹本さん中河内さんは映像含め何かしらで見たことのあるキャストさんばかりで信頼感がすごい。ワクワクとはやる気持…

観劇歴1年・ミュージカルオタクの1年間総まとめ2019

先日の「 PERSONA 5 the stage」をもって2019年の観劇を全て終えました。 1年間あっという間でした。 私が観劇を始めたのは2018年の12月、実はまだ観劇1年生なんですが、我ながらとんでもないペースで見ていたなぁと。 1年の観劇を軽く振り返って書き記して…

〈ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」〉観劇レポート・2019キャスト編

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」 2019年公演 観劇レポート プリンシパルキャスト編 原作:ウィリアム・シェイクスピア 作:ジェラール・プレスギュルヴィック 潤色・演出:小池修一郎 公式サイト 観劇日:3月2日、愛知公演古川回 見たキャストさんご…

〈2019年東宝版エリザベート〉観劇レポート②キャスト編

今回は各プリンシパルキャストさんについて思ったこと。批判無し。 見れたキャストさんだけポジティブな感想のみ。残念ながらチケットが取れなかったキャストさんも多い。 前回のレポートとは趣向を変えて今回はキャストさんについての感想です。 全体感想は…

〈古川雄大TOUR2019〉感想・レポート|ステージ上のあなたこそ音楽!

見た日 2019年12月11日愛知、ダイアモンドホール 古川雄大さんのライブに行ってきました。 やっぱりステージの上のあなたこそミュージック。 ライブレポートです。 総文量6000文字近くありますので、目次よりお好きなところからどうぞ♪ 古川雄大 TOUR 2019 …

〈P5舞台感想〉俳優・猪野広樹さんについて思うこと。

PERSONA5 the stage 先日ペルソナ5の舞台を見に行きました! 結論から言います。 猪野広樹さん凄すぎか。 すっかり虜になってしまったのでジョーカー役の猪野広樹さんを中心にペルソナ5 the stage についての感想を綴ります 観劇日 2019.12.14 ソワレメルパ…

〈2019年東宝版エリザベート〉 観劇レポート①全体感想編

劇場に通い始めて早約10ヶ月。以来、観劇時の感動の体験や考察を具に記録していきたいと思っていて、この度ブログを開設した一番の理由でもある。 今回は先日大千秋楽を迎えて間もない”エリザベート”の感想を綴ります。それではれっつごーー ミュージカル エ…